----------------------------------------------------------------------
■top ■photo ■illustration ■diary ■episode ■bbs ■link ■about me
----------------------------------------------------------------------

■kuroyanagi taeko
言葉作家:黒柳多恵子がが生み出す「コトノハ」
エッセイトップへ

「恋のチカラ」

同タイトルのドラマを再放送で観た。深津絵里、堤真一主演。
リアルタイムで観なかった理由は確か、第1回目を見逃したからだった気がする。
今回も観たのは最終回だけだったのだけど。

たまたま仕事が休みで、うちにいて、テレビをつけたら放送していて。私はそれを小さな奇跡とよんでいる。
大げさだけど、たまたま休みじゃなかったら・うちにいなかったら・テレビをつけなかったら、観ることはなかったのだから。
しかもそういうので泣いちゃうほど感動したりすると確信する。私に観せる為に放送してるんじゃないかとさえ、思う。(強引)

「コーヒーを13杯おかわりするほど楽しい」
ちゃんと観たわけじゃないので間違ってたらごめんなさい。このふたりの関係の軸はこの言葉にあるのでは、と思ったのだけど。
素直で明るい主人公は、堅物な男をほぐし、「君といたら楽しいんだ」と言わせる。
面白いものはより面白く、おいしいものはよりおいしく。

それこそが、恋のチカラ。

正直に言うと、私はこれまでお付き合いしてきた男性と“話していて”楽しいと思った事が無い。
というのも、私が恋人にそれを求めていなかった。
だからこそ、趣味が合わないことは当たり前だと思えたし、好きなものが違うからと話さないでいることも苦ではなかった。
会話というよりは、お互いの話しを聴く、だけだったような気がする。
会話をしなくても成り立つのが恋人同士だと思いこんでいた。そういう関係を自ら望んでいた。

そうだろうか。
きっと違うんだろうな。私は多分、分かっていながら、頑ななまでにそういう相手を選んでいたのだろう。
これまでしてきた自分の恋愛を悪く言うつもりはなくて、そこではない部分で深く、関わってこれたと思ってはいるのだけど。

“話していて”楽しいと思えることは、基本だと思うだろうけど、けっこう難しい。

楽しい会話というのはお互いが相手に興味を持って、始めて成り立つのだと思う。
興味といっても性的な部分とかそういう物質的な単純なものではなく。
例えば、ステキな映画を観たり、面白い(自分がそう思う)本を読んだ時に、彼ならどう思うだろうか、そういう興味。
そういうのってお付き合いが始まる前はお互いに貪欲に相手を知ろうとして、また一番聞きたいことは他にあるんだけど、
とりあえず遠まわしに話題にしてみた、って感じのところで始まった会話な気がする。
少なくとも、これまでの私にとってはそうだったのだ。

でも、それってものすごくつまらない。お付き合いを始めて、気兼ね無く話せるようになった時こそ、
そういう“話していて”楽しい会話がもっと輝くのに。

私が相手に対して「彼ならどう思うだろう」そう思うくらい魅力的なひとであるのと同時に、
自分も彼から「彼女ならどう思うだろう」そう思わせる相手でなければならない。だからこそ成立する「楽しい会話」である。
そういう自分や相手に自信がなかったのかな。そういう関係になろうと努力もしなかった。

高め合う、刺激し合う、と言葉で言うことは簡単だけれど、常にそう感じられる相手とめぐり合えることはやっぱり奇跡に近い。
また、この奇跡はきっと待ってるだけじゃ起こらない。

この『恋のチカラ』というドラマでも主演のふたりはお互いに口にしていた。「これは奇跡だ」と。
そう感じられるまでにかかった11回。奇跡は“起こる”んじゃなくて、
偶然を奇跡に変える、お互いの気持ちと、 行動が「結果的に」奇跡と呼べる。そう、それがきっと恋のチカラ。

私も話しをしよう。そうやって求め合おう。そして恋のチカラで奇跡を手に入れたい。

ずっと、恋のチカラを信じていなかったのは、私。それって多分ものすごく損してる。



マエムラ:
私の苦手分野のテーマで来ましたね。。。とってもコメントに困ります。。。

●ひとつめの奇跡は、「とても好きだ」と思える相手に出会える事。
その恋が悲しい結果に終わったとしても、「出会えて良かった」と思えたなら、切ない気持ちも宝物。
●ふたつめの奇跡は、とても好きな人に「とても好きだ」と言われる事。これって相当、奇跡なんだよ。

だから、相手の気持ちにあぐらをかかず、変なかけひきもせず、この奇跡は大事にしないといけない。
●一番の奇跡は、とても好きな人をずっと好きで、相手からもずっと好きて居て貰うこと。
これは最大の奇跡。毎日ずっと奇跡を起こし続けないとダメなんです。

恋人同士になったなら、いつまでも相手に好かれる努力を忘れないでいる事が大切。
求めすぎるから足りなくなる。
お互いがプラスアルファの気持ちで与え続けたら、きっと些細なケンカなんてなくなっちまいます。

こんなんで宜しいでしょうか。。。以上です。

----------------------------------------------------------------------
■taeko kuroyanagi
----------------------------------------------------------------------

このサイトにあるすべての画像は管理人に著作権があります。
ご利用になりたい方は管理人までメールでご連絡下さい。

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO